« 読谷村ドライブ | トップページ | そして、さーちーが「あやはし」を走る日(続) »

2007年4月 3日 (火)

そして、さーちーが「あやはし」を走る日

   4月1日はエイプリルフールではありますが、4月1日付け(ってアップが遅すぎでスミマセン・・)の以下の話は嘘ではありません(笑)。

 沖縄県民のマラソン好き(というか、沖縄がマラソンに適しているというだけか?)は、もはや有名ですね。沖縄のコンビニで普通に売られている「沖縄マラソンガイド30」の名前からも分かるとおり、メジャーなものだけで、県内で年間何と30ものマラソン大会が開かれているわけです。

 さーちーも、これまで、NAHAマラソン(平成18年12月3日付ブログ参照)、おきなわマラソン(平成19年2月25日付ブログ参照)と、沿道で応援して、市民ランナーの方々から感動を受けてきましたが、これまで、ひたすら見学に徹していた初心者さーちーが、今回、ついに、また新たな野望を達成してしまいました。(って、ここまで読んだだけで、悪い予感がしてきたアナタ、そのとおりです!)

 

  とうとうマラソン・デビューを果たしました!

 それが、4月1日の「あやはし海中ロードレース」です!

 ・・・・といっても、フルマラソンではなく、ハーフマラソンというところが力弱いのですが・・(^^;)。

 というわけで、今回は、【激走!第7回あやはし海中ロードレース大会】と題して(って、ちっとも、見出しとは一致していませんが・・(笑))、実況中継風です~。

1 コース解説 
 あやはし海中ロードレースは、本島中部にある、うるま市の「与勝半島」の陸上競技場から始まり、半島から東の方へと海の上へと突き出している「海中道路(橋)」を通って、さーちーが既に制覇済み(!)の「宮城島」まで一直線で進み、折り返して来る途中で「浜比嘉島」へ架かっている浜比嘉大橋を往復して、再びスタート地点に帰ってくるという分かりやすい「ト」の字型コース。
 コースのほとんどが橋であるため、眺めが綺麗で、かつ、平坦なので走りやすいといわれているようです。ちなみに、「あやはし」とは「美しい橋」の意味です。
 Photo_34

←海中道路の「あやはし」。これを走ってわたります。

 

2 スタート直前

 当日の天気は、1日前の夏日のような晴天から一転して、曇り。が、マラソンに暑さは大敵。というわけで、絶好のマラソン日和です。
 しかし、これまでの練習では、週末に8キロを2回走ったことがあるだけで、まだ生まれてこのかた10キロメートル以上連続して走ったことがないのに、いきなり大丈夫か、さーちー。

 とりあえず。会場である「うるま市与那城総合公園陸上競技場」にスタートの1時間30分前に着くと、思っていたより駐車場が多い。スムーズに駐車してから、バナナとサプリメントを食べて準備を整えて、開会式に向かいます。
 この大会は、3.8キロメートル部門(主に子供用)、10キロメートル部門、ハーフマラソン部門に分かれていて、さーちーが参加するのは、このうちハーフマラソン部門。2時間50分で足切りという時間制限がついているので、まずは目標は無事完走です。

 30分前から開会式で、うるま市長や協賛の琉球新報社の社長のお話などを聞き、参加葉書と引き替えにもらえる、タイム測定のためのICタグが付いているゼッケンを、安全ピンで着ているTシャツにとりつけます(今はこういう文明の利器で、個々人ごとにスタート時間とゴール時間が計測できるのです。だから、スタートが混んでて、後ろの方の人のスタートが遅れても、気にする必要がないわけですね。)。 

Photo_18

→ゼッケンタグ引換所。当日参加もオーケーです(人数限定)。

Photo_19 →大会ののぼりが出てます。                                                                                                

  

 

↓会場入り口。↓スタート地点

Photo_20

  Photo_24

  

 

Photo_25→会場のうるま市陸上競技場内。

 

 

参加人数は、3部門併せて7248人

Photo_21 

←まずはハーフマラソン部門から、いざ、スタートです!

    

3 スタート直後

 スタート直後、周囲を見渡すと、たくさんいる人も、Tシャツの模様等から何種類かにグループ分けできそうです。(まだ余裕、余裕)
 まず、○○ランナースとか、「○○走友会」等、ランニング・クラブ系の団体に属していることが分かる、走るのが趣味の人が、全体の3,4割くらい。
 次いで、「NAHAマラソン」「おきなわマラソン」等の参加記念のTシャツを着ている(中には、「ホノルルマラソン」「フランス」というレゴの人もいる。)、マラソン大会への参加ということ自体に燃えているらしき人が2割くらい(さーちーも、このジャンルに入りたい)。
 あとは、健康増進目的と思われる服装にこだわりがないおばあや、外人さんなど。カップルで走っている若い人も多い。でも、一番多いのは一人おじさん、一人若者男性か。 さーちーはマイペースマイペース。 

 なんて、ことを考えたりしながら流れに乗って走っていると、スタートして3キロ地点までは、なかなか好調な滑り出し。ラップは19分ちょい。ふむふむ。練習では1キロ6分30秒から7分で走っていたから丁度いいぞ。

Photo_26 →曇っているけど、海中道路。ランナーも見えます。

Photo_27→沿道の応援の人です。

 

 
 ふと気が付くと、道ばたには給水所
 そう、マラソンは疲れるけど、ファミコン(古い・・)のゲームにおける「パワーアップアイテム」と同様のモノが、道中に用意されいてるのです~。
 それが、給水所のお水、ボランティアの人々が沿道から差し出す黒砂糖お塩シャーベット水を含んだスポンジ、水が吹きでる簡易シャワー、エアサロンパスなどなど。
 しかし、これまたゲームと同様、「アイテム」が用意されいる場所は事前に分からない上、道には走る人があふれているため、タイミングよく道の端に寄ってないと、うまく捕れないのです・・。
 あ、また、逃した・・。まだ、そんなに喉乾いてないから、大丈夫。

4 7キロ地点付近

 すでに走り始めて、50分近く。 と思ったら、おー、もう折り返しの人が帰ってくるよ。とっても早いなあ。男子の優勝タイムが1時間12分だから、そりゃそうか。この人達はこれから私が進む道を歩んできた先輩なんだなあ。この人達より先にゴールにつくためには、先に出発するしかないのか。けれど、逆に圧倒的に能力が劣っていても、先に出発すれば先に到着することができるんだなあ。

 ・・・なぞと、ちょっと哲学的なことを考えながら、しみじみ。疲れてきている証拠?

5 9キロ地点(宮城島の第1折返し地点) 

折り返したら風がアゲンスト
 ふと気が付くと、さーちーの前方に、例のおきなわマラソンのときも見かけた、「初孫」の写真をプリントしたノボリを担いだおじいが走っているけど、風が強いと大変そう。だって、アナタ、まるで帆掛け船のように、自ら逆風を受けながら走っているわけです。さーちーの倍の労力ですよ~。おじい、頑張れ~。
 一方、さーちーも、これまでの練習は、8キロジョギングを2回走っただけだから、もう未知数の領域。そろそろ膝が痛んできて、給水所で借りたエアサロンパスを吹きかけつつ、これで足をリカバリー。なかなか気持ちいい。

 けど、まだ半分も来ていないのに、大丈夫か、さーちー。すぐにのどが渇くので、次の給水所が待ち遠しいぞ。お腹もちょっと減ってきた。

6 13キロ地点付近(浜比嘉島の第2折返し地点)

 もうペースも落ちてバテバテになってきました・・。周りもバテバテで歩いている人もちらほら・・。浜比嘉大橋は、大きなアーチ型になっていて、最初は上りなので余計キツイ・・。ついに上りは、歩いてしまいました。ヤバイ。下りは一応走って降りたけど。

 時間はすでに1時間35分。完走できるのか、さーちー?!(続く)

|

« 読谷村ドライブ | トップページ | そして、さーちーが「あやはし」を走る日(続) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95016/5943527

この記事へのトラックバック一覧です: そして、さーちーが「あやはし」を走る日:

» ハワイ旅行の最新情報 [ハワイ旅行の最新情報]
初めてハワイ旅行へ行くあなたへ、本サイトはハワイ旅行に関する情報をあつめてみました。 楽しいハワイ旅行で事故や病気のトラブルにあう方が後を絶ちません。今や身近になったハワイ旅行ですが、備えあれば憂いなしですね! [続きを読む]

受信: 2007年4月 4日 (水) 01時09分

» 泡盛で花粉症が良くなる?! [沖縄 泡盛と花粉症]
2002年の春のお話。請福酒造に1本の注文の電話が入ってきたことからこのお話は始まります。 「花粉症に効く泡盛ください」電話を応対した社員は、何のことわからず・・・。「そんなのがあるのですか?」と逆にお客様に質問したそうです。お電話いただいた方の話を要約すると「自分は、毎年花粉症がひどく悩んでいたところ、自分の勤めている会社の同僚の話で沖縄石垣島にある請福という会社のファンシーという泡盛を飲むと、花�... [続きを読む]

受信: 2007年4月 4日 (水) 02時41分

» ★友達を誘わないネットワークビジネス★ [人脈なしでも収入アップする方法とは?]
顧客獲得システムで人脈アップできます★ 友人・知人を一切誘わない完全在宅のネットビジネス! 登録費・更新料は一切かからず自己消費のみで取り組めます! [続きを読む]

受信: 2007年4月 4日 (水) 08時51分

» ロールケーキ 作り方 [これいいよ]
私は子供の頃、 お菓子を手作りしてくれるお母さんにあこがれていた。 将来結婚して子供が生まれたら 子供のおやつは手作りで…と夢見たりして…。 [続きを読む]

受信: 2007年4月 4日 (水) 08時54分

« 読谷村ドライブ | トップページ | そして、さーちーが「あやはし」を走る日(続) »