« ソテツの島【粟国島】 | トップページ | 「星の応援,月の伴走」【伊平屋ムーンライトマラソン】! »

2007年10月23日 (火)

そして,ついに・・!最後の島【前島】

さーちーの夏休みはこれでとうとう終了です。

今回,ついに,48島目を制覇してきました。最後は前島(まえじま)です。

前島は,本島と渡嘉敷島の中央くらい(本島からボートで50分)に位置する面積1.6キロ平方メートルの小さな島。慶良間諸島の一番本島寄りに位置する島ですが,昭和27年ころには最高350人いた島民が,昭和37年ころに,台風の被害などで全員本島等に移住してしまい,島が無人化されてしまったため,現在は,最近戻ってきた住人が2人のみ。電気も水道も通ってません。で,公的な交通手段がありません定期便もなければ,去年まではやっていたと思われる前島への観光ツアーも,今年から一切なくなりました。まさに孤島。

 すわ,沖縄の有人離島制覇計画の行方やいかに!?と,正直,その達成を,半分あきらめて,ブログの更新も怠っていたさーちーでしたが,今回,とうとうとうとう行ってきました。

あちこちの漁協さんに電話をして,自力で,漁船をチャーターしたのです(那覇沿岸漁協さん,ありがとうございます)!

沖縄の長い夏の終わりに,離島制覇計画達成の最後の1日が始まります

Photo

←早朝,船は那覇の三重城港を出発。釣り人います。台風情報もあったけど,海はナギです。

Photo_2

30分も経つと,早くも波間に見えてきました。前島です。予定乗船時間は約50分。さすが船,結構外は揺れてます。

Photo_3

←そして・・平成19年10月○日午前9時48分

 前島は南北に細長い島で,北と南に港がありますが,その南側のメインの港から・・・上陸しました!

Photo_4

←前島の南側の集落前ビーチです。当日はもう10月後半なのに,夏真っ盛りでした。

Photo_5

←これが今回チャーターした救世主(?笑)の船。船長さんは前島出身の方で,今回格安の料金で船を出してくれました。

船長さんは終戦の時に小学校3年生だったそうで,前島には日本軍の上陸がなかったので死んだ住民が一人もいなかったとか(道が幅1mしかないため,軍隊が動きずらかったらしい),米軍が上陸したときは200人以上の住民が一緒に,島の裏の洞窟(ガマ)に隠れたことなどをお話しして下さいました。

まずは,船長さんの案内で島内探検です。

Photo_6

←ビーチから集落入り口脇の鳥居(ポールでできている。)を通り過ぎると,最初にあるのが小中学校跡(今は畑)です。

Photo_7

←ここにもヒージャー(やぎ)がいます。ちなみに,これは島の住人のヒージャーですが,島には野生のヒージャーが沢山繁殖していて,それらは全て,自由に捕り放題ということだそうです。ヒージャーハンターの方にはグッドニュースです。

Photo_8

←島の鎮守です。この建物だけ比較的新しいです。

Photo_9

←これは島の「水瓶」。坂の一番ふもとにあって,右手の坂の上から流れてくる雨水を,このコンクリの貯水庫の中に貯めておき,左側の蛇口をひねると水が出てくるという仕組みです。以前より島は慢性的な水不足に苛まされていたようです。

Photo_10

←島の中央の集落跡です。緑の大きな葉っぱの「クワズイモ(食わず芋,という食べられないお芋の葉っぱです)」が生い茂っていました。両側には,廃墟になった家が数件並んでいました。

Photo_11

石垣の交差点です。当時のメインストリートでしょうか。なるほど,道がとても狭いです。これじゃ軍隊は通りにくかったのでしょうね。

Photo_12

←これが,現在人の住んでいる家です(プライバシーがあるのでアップしません)。

Photo_15

海の中もとってもキレイです。集落前のビーチは遠浅(200メートルくらい奥までは,歩けるくらいの深さです)の珊瑚礁で,そこからガクッと突然15メートルくらいの深さになっています。浅いところから,身を乗り出して深みを除くと,とってもとっても「青く」て神秘的です。

魚もニザダイ系の魚がいっぱいいました。(その他チョウチョウウオなどもいましたが,今回はのびのびとシュノーケリングしていて,写真撮影が少な目です。ご容赦下さい。)。

Photo_16

←珊瑚礁の縁で出会った黄色い点々のついたハコフグ君。正面からのドアップです。

Photo_17

←写真中央で,石と一体化したような地味の色のお魚は,「一休み」(?笑)中のイソギンポ君です。イソギンポは泳ぐのにお疲れなようで,手(ヒレ)を岩において休憩していた(本当に静止しているのです。)貴重なところをパシャ。

Photo_13

←ビーチから上がって,船で移動して,北の方の集落の船着き場にも行ってきました。今は無人です。トイレと売店跡がありますが,はっきり言って廃墟状態でした。

子供の海水浴に良さそうな,遠浅の海があります。珊瑚礁の縁は,またガクッと深く落ち込んでいて,海水浴する部分がデーブル状になっています。

Photo_14

←オマケに(笑),48島制覇の感慨に耽るさーちーです。向こうに見える島は,一番右がハテ島。その次が中島。全部前島の一部です。

これで,ついに(←いい加減,しつこい?笑)48島目

さーちーの野望,達成です~~。

|

« ソテツの島【粟国島】 | トップページ | 「星の応援,月の伴走」【伊平屋ムーンライトマラソン】! »

コメント

全島制覇おめでとうございます。長いようであっという間の達成でしたね。流石さーちー!ご苦労様でした。

投稿: もちご | 2007年10月25日 (木) 21時56分

長い間ご愛顧,お見守りいただき,どうもありがとうございました。
・・って,まだブログは続けるつもりなので(趣旨は違ってしまいそうですが),今後ともよろしくお願いしますねー!

投稿: さーちー | 2007年10月25日 (木) 22時19分

全島制覇おめでとうございます!
お祝いのコメント遅れてすみません。
このさーちーさんの偉業とビッグニュースをなぜNHKも毎日も読売も朝日も報道しないんだろうと不思議に思うくらいです。

何もないところが好きな僕にとって、前島!ただただ「いいですね~」。
ものすごく興味あります。
書くことはできないでしょうが、お2人の島民の方がどんな生活をしているのか(とういうかどうやって生きているのか)、クワズイモって食ったらどんな味なのかなぁとか、野生のヒージャー捕まえて飼いたいなぁ、なつくかなぁ、星も抜群に綺麗だろうなぁ、そしていつもながら海の写真良いですね。僕も潜っていろんな魚、深い青い海と時間を忘れて戯れたい!そんな風に想像しながら、ここ一週間に何度も読み返してしまいました。毎度、このなんともいえない幸せな気分を提供していただき、ありがとうございます!今後も期待しております(何を?)。
 ちなみに僕の多良間島周辺への旅は来年への延期になりました。またいろいろ教えてくださいね。

 

投稿: たけ | 2007年11月14日 (水) 05時30分

たけさん,こんにちは!コメント,どうもありがとうございました。自分が幸せで楽しかったことについて,そんな風に,他の方にも楽しさを感じていただけるなんて,こちらも,さらに幸せが2倍に膨らむように感じました。
多良間島旅行の延期,残念でしたね・・でも,沖縄の島は,変わりませんから!
 ちなみに,私も,沖縄離島制覇は終わってしまいましたが,島追い求め体質は変わらず,先週末にかけて,新たな別の島に行ってきてしまいました(で,コメントが遅れてしまいました・・)!行き先は・・追って,書きますので,また読んで下さいね(^-^) 

投稿: さーちー | 2007年11月20日 (火) 01時16分

こんにちは。
久しぶりに見たら、ついに全島制覇だったのですね。
おめでとうございます。^^)
私はまだまだですが、気長に制覇を目指します。

投稿: ダジャレンジャー | 2008年3月 8日 (土) 19時30分

ダジャレンジャーさん、ありがとうございます!前島は、なかなか大変でしたが、とうとう全部行くことができました(^^)/
本文中のとおり、前島、とても良かったです。ダジャレンジャーさんも頑張ってください!
追伸:MLは、まだ投稿できずにいるのですが、いつも楽しく拝見させていただいています。

投稿: さーちー | 2008年3月 9日 (日) 21時50分

はははははは。
最近のMLは、郵便局の風景印とか、マニアックなネタばかりですからねえ。^^)

投稿: ダジャレンジャー | 2008年3月11日 (火) 19時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95016/8437666

この記事へのトラックバック一覧です: そして,ついに・・!最後の島【前島】:

« ソテツの島【粟国島】 | トップページ | 「星の応援,月の伴走」【伊平屋ムーンライトマラソン】! »